印刷した時に一部が表示されない

「Twenty Ten」のテンプレを流用し立ち上げたサイトを印刷すると、サイドバーが表示されず。
何がおかしいのかしばらく首を捻ってたけど、

スタイルシートの「/* =Print Style」の中で、ウィジェットエリアが「display: none」設定になっていた。
指定を外してあげると通常通り印刷されるように

おうふ。
これは要注意!
タグ:CSS

2012年09月19日

posted by michi at 17:23 | Comment(0) | WordPress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Maintenance Mode に503を設定する

WordPressのメンテナンス時に「WP Maintenance Mode」を使っていたんだけど、表示レイアウト微妙だな〜とは思いつつも、やっぱり支障がでてしまった。
ヘッダーにサイト名必要ないし、でかでかと英字のメンテナンスの文字も欲しくないし、フッターにクレジットが出ちゃうのがね。
英語表記だからどうにかできるのかどうかも良くわからないし。
それでカスタマイズ方法を探していたら、「Maintenance Mode」を知り即座に乗り換え。

日本語対応のものあったんじゃん!

それは置いといて、メンテナンスモードの表示設定のテンプレートを自前のWPのテンプレートの503.phpに設定すればオーケーでした。
さっそく、503.phpを用意してテンプレートのフォルダーに放り込み、設定。
テーマの編集で、メンテナンスの内容によって簡単に文言などを書き替えられるのがイイネ!

2012年09月11日

posted by michi at 18:08 | Comment(0) | WordPress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WP No Category Baseでカテゴリーリストにエラーが起こる

WordPressでカテゴリーのURLをシンプルにしたいという要望があり、プラグイン「WP No Category Base」を使用していたところ、いつからかカテゴリーリストのリンクが切れていたことが判明。
プラグインを停止すればデフォルトの状態で使用できるけど、どうしても元のアドレスで使いたい。
パーマリンクのカテゴリーの持たせ方のせいなのか、WordPress自体の問題なのかいまいち分からないまま、似たようなトラブルに嵌まった方がちらほらいたので参考にさせてもらい、「WP No Category Base - WPML compatible」を導入。
さくっと問題が解決しました。

カテゴリー設定時期によってはちゃんと表示されるものもあるので、WPのバージョンアップで起こった問題かなと思うけど闇の中。
とりあえず、パーマリンク触ることにならなくてよかった。

(入れ替える際、「WP No Category Base」は停止か削除すること)

2012年08月14日

posted by michi at 19:11 | Comment(0) | WordPress | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。