明けまして、おめでとうございます

nottauma4.png

2014年、XPのサポート終了の年ですね!
嬉しい人、嬉しくない人どちらにとっても、そこ(4月)を乗り越える時に色々大変になるんだろうな…
という先の話はともかく、今年もどうぞよろしくお願いします。

お正月休みは有効活用したいと計画していました。
宿題にレスポンシブなサイト作りの勉強、スマートフォン向けのサイト作りとか。

年末、仕事納め後に大掃除や台所仕事などお正月の準備に奔走。
年越し後生さだ見ながら、馬イラストを描いたり。
元旦はのんびりのはずが、つい呑みすぎて半日二日酔いでグロッキー。
二日は…ポッドキャストの新年初配信(今年で9年目!)の準備や、前日の余韻などであっという間に過ぎてしまい、三日は、神社仏閣巡り&庭園散歩と、ようやくお正月らしい一日に。
2014uma.png
あれ、もう四日?

今年は時間が過ぎる早さを言い訳にせず、このブログに記せるような成果を出していければ良いのですが。
まずは残り二日を有効に使いたいと…ガンバリマス。

年賀イラストは、大好きな俳優伊藤雄之助さんです。
マイナーネタ過ぎですね。
それに、似顔絵ってむずかしい。

2014年01月04日

posted by michi at 12:17 | Comment(0) | Note | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Firefoxでだけボックスの上部に余白が出来る

すっごく今更なことだと思うのだけど、
時々、Firefoxだけヘッダーの上に余白が出来てしまうことがある。
しかも、ローカルは問題なく、サーバーに上げてからその症状が出る気が。
他ブラウザだと問題無し。
過去何度かその現象に遭遇しながら、アタフタした場面なので首をひねりつつもその場を凌いできてました。
ちゃんとその後にでも調べておけばよかった。

結局Firefoxのバグみたい。
前にどこかで見かけた時に、ピンときてなかかった…orz
親ボックスにpaddingやborder指定がないと、子のmarginが親のmarginになってしまうことがあるのだとか。
ということで、必ずwrapperとかにはpaddingの指定を入れるのを忘れずに、とメモ。
タグ:CSS

2013年10月20日

posted by michi at 20:45 | Comment(0) | Note | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療機関の案件時に。「医療機関ホームページガイドライン」と「医療広告ガイドライン」


Photo credit: imelenchon from morguefile.com

Webサイトや広告バナーを制作・運営する際、薬事法については昔からネット通販絡みでよく話題になることが多く、かなり周知されてると思う。
でも、その他各業種によっても規制や決まり事があっても、実際に関わっていなければ存在すら知らなかったりするはず。
そんな中、医療関係については広告に規制があると以前から小耳に挟んでいたし、先日は広告への論文の引用掲載についてニュースで触れていたのが気にはなっていたのだけど、
タイミング良く9月末に「医療広告ガイドライン」の一部改正があったという情報を見かけたので、改めて調べてみた。

病院のWebサイトや広告バナーを制作する際は薬事法のように「医療法」の法令・「医療機関ホームページガイドライン」「医療広告ガイドライン」に沿わないといけない。
(今まで触れる機会がなくて気にしていなかったけれど、法令で規制されてたのですね)

その「医療広告ガイドライン」で、通常Webサイトは情報提供と広報を行う場であって広告にはみなされず、バナー広告やリスティング広告が規制対象に。
それがこの度改訂されて、各広告リンクから飛んで表示されるWebサイト自体も広告と見なされることに。
もちろん、どういったことがNGかなどは通常の紙媒体や看板などの広告と同じなので、クライアント側が充分心得ているとは思いますが、
医療関係の案件を受ける際には一度は下記をざっと参照しておくとよいかも。

医療法における病院等の広告規制について - 厚生労働省
 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/kokokukisei/index.html
 医療広告ガイドライン(PDF)
 医療広告ガイドラインに関するQ&A(事例集)
 医療機関ホームページガイドライン

「(医療広告ガイドライン)」の改正について - 日本病院会
タグ:Web制作メモ

2013年10月18日

posted by michi at 12:14 | Comment(0) | Note | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マウスオーバーで画像のタブの表示切り替え

サムネイルをクリックすると拡大画像が切り替わるのはWebショップでお馴染みですが、
そんな風に並ぶ異なるバナーボタンにマウスオーバー&クリックすることで、横のメイン画像をjQueryで切り替え表示させたい。
その際、バナーボタンはロールオーバーで用意した別画像に変化、メイン画像表示時は該当バナーボタンはロールオーバーで変化したままをキープで、という要望。

画像の切り替えはよく見かけるけれど、サムネイル自身の変化は、CSSで枠線をつけるとか、透明値を変化させるというものばかりだったような。
そして探し回ってたどりついたのがこちら。

メニューにマウスオーバーするとメイン画像が切り替わるナビゲーションjQueryプラグイン「ImageNavigation」 | NET-KING


これで行ける!と参考にさせていただき無事完成。
ところがそこで、「メイン画像」といってもその中クリッカプルマップでリンクを仕込みたいということに。
残念ながらこの方法では無理ということで、別アプローチで、タブでの切り替え表示を利用することに。

が、タブ部分で別々の画像を使用する参考例自体が少なく、しかもロールオーバーで別画像に入れ替わる例は見当たらず。

マウスオーバーでタブの表示切り替え jQuery プラグインなし | Ri-mode Rainbow

こちらを参考にさせてもらい、なんとか解決。

・バナーボタンの画像は、通常時と変化時のペアを並べ1枚画像としてそれぞれ用意。
・並ぶバナーボタンのliにbackground-repeatと通常時の表示のbackground-positionのみ指定。それと別に個別にclassを設けて、それぞれbackground-imageで画像のURLを指定。
・変化させる時の為に、.hoverでbackground-positionを変化時の表示に指定。

jQuery内でのCSSを置き換え指定などでもっとスマートなやり方があるはず!と思ったのですが、強引な力業でなんとかしたかんじです。
今の私にはこれでせいいっぱいでした。

このタブでタブ部分に画像を使用して…ってのは需要ありそうと思うのだけど…
タグ:jquery

2013年09月19日

posted by michi at 16:46 | Comment(0) | Note | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Blue / Snowball iCE

mg005.jpgマイクを新調しました。
新しくきた子は、「BlueのSnowball iCE」です。
ポッドキャストを配信し、8年目。
ずっと頑固にヘッドセットを愛用していました。
一応安価なのは避けてまあまあのを選ぶようにはしていたのですが、なんて言い訳ですね。
ものぐさですみません(謝罪)

あちこち壊れながらも騙し騙し使っていた、もう何代目か知れないヘッドセット。
とうとう役目を終えてもらうことにし、新しいマイクを新調しました。
ヘッドセットは卒業です!
ちょっと変わった丸いボディで、可愛いでしょう。
ソフトボール大でそれなりの大きさだけど、普通のマイクに比べればコンパクト。
これはシリーズの中で安価なタイプですが、収録に使うだけなのでこれで十分。
USBを差し込めばすぐに使えます。

先週の配信から使い始めたのですが、この手のマイクに慣れなくてえらく緊張しました。
ヘッドセットを使ってると、顔や身体を動かしても支障ないけど、これはまっすぐマイクに向かって話さないといけませんから。
おまけに、距離か角度か私の頭の向きが悪いのか、音の入りがいまいちだったし。
録音・編集は相方のくむさん任せなので、自分ではいまいち状態が把握できず。
来週の収録までに、一人録りで少し練習しておこうと思います。

2013年06月09日

posted by michi at 23:54 | Comment(0) | Note | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。