ケロログとこれから(追記)

※2014.1.11に追記しました。
ということで、久しぶりにログインして、気付いたことを参考までに追記しておきます。
ちなみに利用していたブログは音声アーカイブとして残していましたが、既に記事と音声ファイルの完全移行完了から1年経ったので、退会申請中です。


●新規登録は可能ですが、退会・ブログ削除は2012年8月かそれ以前から処理が止まっているような?
退会方法は、管理者にメールで、【アカウント、パスワード、登録時の誕生日】を送信。(詳しい案内はこちら

●時間によってアクセスし難くなる現象は継続中のようです。というかシステムの不具合以前に、既に全盛期(数年前)からずっと悩まされてきた問題なので、困ってるツイートを見かけると仕様ですよと言いたい。

●ランキング停止も含めシステム不具合も継続中。

○恐らく割り当てのデータサーバーによって状況が違うのではないでしょうか。
どの時点までの登録ユーザーが該当するのかはわかりませんが、古いユーザーは音声ファイルと画像が削除できなくなっています。
最初は容量ギリギリまで使ってる自転車操業組のみの現象かと思っていたら、他の余裕のあるアカウントもでした。
公開を終了したい場合、回避策で記事削除は可能ですが、一件づつ削除ボタン押していくのがめんどうです。

○上記ファイル削除が出来ないに該当するユーザーは、音声コメントがついている記事を削除することが出来ません。


ということで、もしかしたら管理者サイドでも、不具合を起こしているデータサーバーには触れなくなってるんじゃないかと想像してみたり。
それらを含めてのシステムの問題なのか、ケロオケが2012年9月1日に一旦終了(該当ファイルにアクセスできないように)と告知されているのにもかかわらず、いまだに生きて公開されているのってまずくない?(多分上日付でJASRACとの契約終了してるはずなので)と気になったり。

http://www.voiceblog.jp/
以下の内容は2012年8月当時のものです

●この記事を投稿した頃からdb1に復活の兆しが。
でもまだ、dbによってアクセスが出来ないようです。(8/15PM18:00)
●未だ完全復旧のめどは立たず不安定な様子。
ケロログのメニューリストでは、「変更」を送信すると、リンクやスタイルシートで使ってる「"」が自動的に「¥"」と変換されるバグが発生中。編集作業はしないほうが吉。 (8/18PM15:00)
8月18日にケロログから移転しました。関連番組も随時移転予定です。
ポッドキャスト対応の音声ブログサービス「ケロログ」が、8月7日から長時間メンテナンス→不具合→再メンテナンス→不具合は継続中という状況が続いて一週間経ちました。
★2012年9月には運営者が個人の方に変わったということで、サーバートラブルは取り急ぎ対応がなされたようです。ただし、変更名称そのままに週末がメンテナンス作業に充てられる場合があります。9月5日以降、完全復旧したかは不明。また障害やメンテナンス等の告知も無し。運営者変更による移行作業(規約の表記や問合せ先など元のまま)は未だ途中のままといった印象(2013年3月1日追記)


この不具合(障害)は、8月7日以前までの画像や音声をアップロードした先のデータベース(ファイルのアドレスの頭に「db」がつくもの)にアクセスできない状態で、サイトに画像が表示されない、音声を再生、ポッドキャストでのダウンロードが出来ない状況が続いています。
また、サイトが落ちている間はiTunesのポッドキャストのリストにはエラーが。
最初のメンテナンス以降は、別のデータベースにアップロードされるのでそれはアクセスは可能。
でも今現在も全体的に不安定なままで、肝心の過去分のファイルがどうなったのかは不明なんですよね。
管理画面に簡単に案内が乗っていますが、内容が不十分なので状況がいまいちよくわかりません。
もともと、ケロログさんは障害やメンテナンス情報の案内がほとんどないので、通常運転ですけど。

twitterを見ていると、この状況や対応から、乗り換えを検討してる方も結構いる様子。
ただ、乗り換えといっても、普通のブログの引越しのようにいかないのが、ポッドキャスト(涙)。
RSSのせいで首根っこを掴まれた状態になり、長く続けているほど気軽に移転できなくなるのが頭が痛いです。

かつてこんなに長くひとつのサービスを使ったことってあったっけというほど、約7年も長いことお世話になってるケロログさん。
使い慣れてるし愛着もあるのですが、番組を滞りなく配信するのが最優先。
その為には取り急ぎ何か対策をとらなければ。
ということで、うちで検討・実践したことや私見をまとめましたので、よかったら参考にどうぞ。(これは音声ファイルをアップロードするだけでなくポッドキャストを配信している方向けに書いています)

今後もケロログさんで継続して配信したい

RSSの変更を今すぐに出来ない、したくない。
ケロログさんに最後までついていくぞ!という方に。

(1)とりあえず事態が収拾するまで根気よく待つ。もし過去分のデータが復旧しなかったら改めて再アップロードする。
(2)別サーバーを用意してそちらに音声ファイルをアップロードして、「外部URLを指定する」に音源をおいているサーバーのアドレスを貼る。

※長年やっている番組は、容量ぎりぎりになった所を削除しながら自転車操業のように配信されていると思います。
 その場合、旧サーバーが復旧しない間は過去分の削除が出来ない為、これ以上ファイルのアップロードも出来ないので新規投稿も(2)の手しか使えません。

※安価なレンタルサーバーが色々あるのでそちらを借りてファイルを置くのも手ですが、ポッドキャストのように10M以上のサイズのファイルへの再生リクエストが殺到すると負荷に耐え切れず落ちる可能性があります。
過去分だとそういう心配はないのですが、新しいのを配信直後はそういう可能性が多々あります。
その為、うちではさくらインターネットのVPS仮想サーバというホスティングサービスを利用し、そこに音源を置くことにし、VPSサーバーに音源をアップロード→ケロログで「外部URLを指定する」で記事公開(iTunesでの配信の為)→公式サイトで記事公開 という流れでしのぎました。

※ケロログプラスという有料サービスがありますが、容量増加と記事にアクセス制限のパスを設けることが出来るだけのサービスのようでした。利用していた時に、サーバー負荷の影響は通常の無料サービスと同じように受けていました。 新契約は停止されました。
 
潔く引越しする。

(1)seesaaを利用する。
国内のポッドキャストの出来るブログサービスの最後の砦と言っていいかと。
seesaaさんは、先日から有料プランも始まり、ケロログさんに比べると多機能でかなり使いやすいです。
多機能ゆえに初心者には少しハードルが高い部分もあるのですが、慣れれば大丈夫。
色々なブログサービスを実際に触ってみましたが、ブログのカスタマイズの自由度の高さは群を抜いてます!

容量:1アカウント2GB(100MBごとに追加申請が必要。複数ブログを持ってもトータルで2GBまでです/2012年現在)

※不定期ですがちょくちょくメンテナンスがあるので(事前に告知あり)、定期更新していると影響を受ける場合があります。
※追加申請は休業日は対応がないのでタイミングに注意。

(2)so-netブログを利用する。
あまり知られてないんじゃないかと思うのですが、こちらでもポッドキャスト配信に対応しています。

容量:1ブログ1GB(100MBごとに追加申請が必要。1アカウント5ブログまで作成できるので、最大5GB利用可能)

(3)その他のサービスを利用する。
利用したことがないので、詳細がよくわかりませんので挙げるだけですが。

posterous(海外/英語)2013.4.30でサービス終了
 wordpress.com(海外/日本語/有料プレミアムで利用可)

牙城を作る。

もう振り回されるのはこりごり!
という方は、レンタルサーバーを借りて自前のサイトを立ち上げるといいでしょう。
月数百円から借りることが出来ます。この際、ドメインをとればより番組に気合が入るかも。
そして自分で番組サイト(ブログ)を立ち上げちゃいましょう。
Wordpress やMovable Typeをインストールすれば、ポッドキャスト配信サイトを簡単に立ち上げることが出来ます。
ブログサービスに慣れていれば、比較的簡単に解説し運用することが出来ます。
ただしポッドキャスト配信はサーバーに負荷がかかるので、沢山聴かれているサイトはプランなどを充分検討することをお勧めします。

※うち(HOTCAST WAVE)の関連サイトは、さくらのレンタルサーバスタンダードを使用しています。
以前から使用しているプランですが、ここに音声をアップしていると、再生リクエストが殺到すると負荷に耐え切れず落ちる可能性があります。いや、かなりさっくりと落ちます。
そのため、例え予想以上の負荷でサーバが落ちた場合でもサイトが影響を受けないメリットをとり、あえて別契約でVPSサーバを借り、音源を集中させました。
それでも、場合によっては落ちてしまうことがあります。

★ちなみに、ケロログの退会方法(ブログの削除)はメールでの申請となります。退会ボタンなどはありませんのでご注意を。
詳細案内はこちらに載っています

ポッドキャストを辞める。

ポッドキャストは、普通のブログに比べると、手間だし地味だし、反応も少ないですよね。
好きで楽しい!というモチベーションになるものが無いとなかなか続けるのもきつい。
黎明期ならまだしも、今はUstreamにツイキャス、ニコ生、などもっと簡単で手軽な楽しい発信手段がいっぱいありますよ。
そういうものを利用してみるのもいいかも!

とりあえず思いつくのはこんな所でしょうか。

そうそう、ケロログさんは記事のログをエクスポートする機能などはないので、過去分を移動させる場合は全て手作業でコピペになります。
私も500記事以上…頑張りました。
引っ越しされる皆さんも頑張ってください。

2012年08月14日

posted by michi at 21:22 | Comment(0) | Note | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。